--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-29(Fri)

英語で学ぼう!

先日、こんなニュースを見つけました。


サッカー教室で英語学ぼう 子ども対象に外国人が指導 15日に佐賀市

 子どもたちを対象にした、サッカーをしながら英会話も学べる“一石二鳥”の「サッカー教室」が15日、佐賀市久保田町の森林公園で開かれる。参加無料。

 コーチは、共に英会話教師で英国人のガレス・ニューボールド・ジョーンスさんとリー・ロジャーズさん。2人とも海外でのジュニアサッカーチームでの指導経験があり、県国際交流協会などを通して参加を呼び掛けている。プレー中はすべて英語だが、「気軽に参加してください」と担当者は話している。

西日本新聞より引用


ここでは、単に「一石二鳥」と書かれていますが、「英語を」学ぶのではなく、「英語で」学ぶ場合は一石二鳥どころかもっともっと相乗効果があると考えています。

というのも、やはり実体験の中で触れる英語というのはインプットとして非常に質が高く、本を読むより、DVDを見るよりも圧倒的に深く記憶に残ります

バイリンガル・パートナーズでも、さまざまな体験型レッスンを実施しています。

・先生と一緒に簡単な料理を作りながら英語で話す(小学生女の子)
・先生と一緒に公園で野球、キャッチボールをしながら英語で話す(小学生男の子)
・浅草に出かけ、外国人観光客に声をかけて観光案内(社会人男性)
・外国人のお友達に手紙を書いて、ポストに投函しにいく(小学生女の子)
・広尾の公園に出かけて外国人の子供と一緒に遊ぶ(幼稚園女の子)

(※未成年の生徒さんと野外でレッスンを行う際は基本的に保護者の方にも同伴していただきます。)

こういう特殊な体験型レッスンができるのも、プライベートレッスンならではの良さですね。教室に通う一般的なスクールでは難しいことです。

そのほかにも、
・ピアノを教えられる先生
・バレエ、ダンスを教えられる先生
・バスケットボールを教えられる先生
・ヴァイオリンを教えられる先生
・サッカーを教えられる先生
など、
色々な特技を持った先生たちがたくさんいます。
講師一覧はコチラ

あなたも体験型レッスンで、内容の濃い、身につく英会話を試してみませんか??

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

bilingual

Author:bilingual
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。